外来案内

外来案内

はじめて受診される方へ

「こころの健康」について、私たちにご相談ください

 診療にあたっては、カウンセリングなどを通じて、患者さんの心の悩み・痛み・訴えを理解することからはじめます。
それから、患者さん一人ひとりと向き合い、回復に向けて必要なことを患者さん、ご家族の方と一緒に取り組みます。
「自分の力」で自分らしい生活を送れるwell-beingの実現を理念とする当院に、何でもご相談ください。
はじめての方は、まずはお電話で相談いただけますと円滑に受診することができます。
精神科デイケアでの精神科作業療法や、精神科訪問看護の利用などについても相談いただけます。

私たちにご相談ください
0942-32-1808
受付時間 9:00-17:00(日祝除)

こんな症状でお悩みの方、抱え込まずにご相談ください。

  1. もの忘れが多い

    最近もの忘れすることが増えはじめていて、軽度認知障害や認知症などが心配だ。

  2. 眠れない

    夜、寝付けなかったり、眠りが浅く何度も目が覚めることが増え、日中の活動にも支障がある。

  3. 気分が落ち込む

    理由もなく、気分が落ち込んでしまうことがあり、うつ病や双極性障害(躁うつ病)ではないか不安。

  4. 対人関係がうまくいかない

    家族や職場の対人関係で上手くいかない。職場や家庭でのストレスがある。

  5. イライラ

    ちょっとしたことが我慢できず、イライラすることが増えてしまい、落ち着かない。

  6. 疲労・倦怠感

    体がだるく疲れがとれないため、内科で診察したが異常が見つからなかった。うつ病や統合失調症ではないだろうか。


受診の流れ

診療受付時間

 
午前 ×
午後 × ×

●:一般診療/受付時間 9:00-11:30
▲:予約診療/完全予約制
 (前日の17:00までにお電話ください)
×:休診/水曜日午後、日曜・祝祭日


受診に必要なもの

保険証
当院では保険証を毎回確認していますので、毎回お持ちください。
紹介状
他院からの紹介や転院希望の方は、必ず「紹介状」をお持ちください。
診察券(再診時)
再診時には、初診時に発行する診察券を必ずお持ちください。
診察券

外来診療科目について

心療内科・精神科の診療科目はそれぞれ、対象とする症状が異なりますが、患者さんが診療科を指定する必要はございません。診察時のカウンセリングなどでお尋ねしますので、気になっている症状についてご相談ください。

心療内科

一般的な内科の診察では異常がないと診断されても症状が改善しないような「こころ」に原因があって現れる病を診療します。
ストレスによって症状が現れる、いわゆる「心身症」には、頭痛や胃潰瘍、気管支ぜんそくなどさまざまな症状があります。

精神科

うつ病、統合失調症、認知症、神経症性障害などの「こころの病気」を診療します。

アクセス

西鉄電車をご利用の場合

西鉄天神大牟田線・甘木線
「宮の陣駅」から徒歩約3分

西鉄バスをご利用の場合

10番系統「久留米大橋」下車、
徒歩約5分

自動車でお越しの場合

来院者が利用できる駐車場を完備

ご案内

© 2018 MIYANOJIN hospital