病院について

診療案内

診療案内

精神科リハビリテーション

入院治療から地域社会生活まで

 精神科リハビリテーションは、病気の症状で生じる「生活のしづらさ」を改善し、スムーズに安定した生活を送れるようにすることを目的に行います。当院では、入院中の患者さんが退院して健康的な生活を送る準備・練習をするため、また外来患者さんが自分らしい生活を送ることができるように、医師や看護師のほか、精神保健福祉士、作業療法士、心理療法士などの専門職が連携して精神科リハビリテーションプログラムを提供しています。


精神科作業療法

心・身体・頭を元気にします。

 作業療法士の指導のもと、手工芸、体操、音楽、園芸、スポーツなどの軽作業を通じて、精神機能の向上、対人関係能力の改善、作業能力の改善などを図ります。これにより、日常生活や社会参加に必要な能力の回復・維持が期待できます。当院では、全病棟に担当の作業療法士がおり、患者さん一人ひとりの病態・病期に合わせた作業療法プログラムを提供しています。

作業療法

レクリエーション活動

  • 新聞ゴルフ
  • ストラックアウト
  • 風船バレー
  • ボーリング など

スポーツ活動

  • 卓球
  • グランドゴルフ
  • ソフトバレー など

園芸活動

コミュニティーミーティング

手工芸

  • ビーズ細工
  • ペーパーフラワー
  • 籐工芸
  • 貼り絵
  • 七宝焼

音楽療法

  • 音楽の集い
  • カラオケ
  • トーンチャイム
  • ハンドベル
作業療法
作業療法
作業療法

精神科デイケア

地域社会への再参加を支援します。

 精神科デイケアとは、外来通院されている方を対象とした精神科リハビリテーションのひとつで、さまざまな活動やメンバー同士の相互交流を通して、心身の回復や安定した生活の維持、社会復帰を目指す場所です。

精神科デイケアサービス

精神科訪問看護

 外来通院されている患者さん、また、そのご家族が家庭や地域のなかでより安定した生活が送れるよう、看護師・精神保健福祉士がご自宅などに定期的に訪問し、相談や必要な支援などを行うことです。病状や内服管理についてのご相談、人間関係や生活習慣などについてのお困りのことを一緒になって考えていきます。患者さん一人ひとりにあわせ、より豊かな生活が実現できるように援助をしていきます。

精神科訪問看護

アクセス

西鉄電車をご利用の場合

西鉄天神大牟田線・甘木線
「宮の陣駅」から徒歩約3分

西鉄バスをご利用の場合

10番系統「久留米大橋」下車、
徒歩約5分

自動車でお越しの場合

来院者が利用できる駐車場を完備

ご案内

© 2018 MIYANOJIN hospital